特定非営利活動法人ユートレック
ユートレック国際交流センター

お問い合わせ・資料請求

TEL 03-3370-5335

Menu

日本語
ENGLISH

日本語 | ENGLISH

特定非営利活動法人ユートレック
ユートレック国際交流センター

HOME > ホームステイ交流 > プログラムの特色

ホームステイ交流

プログラムの特色

受入れは公的機関や教育交流団体

アメリカの各受入責任機関は、政府直轄の青少年教育機関や教育交流団体などであり、最も信頼できるパートナーです。特に各州立大学をベースとする4-Hの歴史と実績は、北米一を誇っています。

自然環境と安全管理

訪問滞在地は、豊かな自然に恵まれた素晴らしい環境です。また治安も大変良く、安全管理についても万全の体制が整っています。

意識の高い受入家庭

受入家庭はすべてボランティアで、厳しい基準審査を経て決定されます。日本について関心の高い意欲あるファミリーばかりなので、家族の一員として温かく迎えられます。

1家庭に1人ずつのステイ。
同性・同年代の子供がいる

1家庭に1人ずつホームステイするのが原則。参加者と同性で同年代の子供がいるので、その世代の生活を体験すると同時に、生涯を通じての友情をはぐくむことができます。

家庭生活優先
英語が早く上達

英語は生活の中で使わなければものになりません。家族と一緒に生きた言葉が飛び交う生活を丸ごと体験するホームステイなので、教室で長い時間を費やす語学研修より早く、楽しく上達します。

受入家庭の様子が事前にわかる

原則として出発の約2週間前頃には受入家庭が決定し、正式な家族調査票(Host Family Information Sheet)が送られてきます。家族の様子がよく分かって安心です。

「ホームステイ」と「キャンプ」2つの体験

アメリカの子供たちとともに、雄大な自然の中で過ごすキャンプ(3日~1週間)とホームステイ、2つの貴重な体験ができます。キャンプでは乗馬やカヌーなどのアウトドアスポーツに挑戦します。

相互交流

相互ホームステイ交流なので、兄弟姉妹のように親しくなったアメリカの子供たちが来日する楽しみもあります。ただし、受入れは義務ではありません。

PAGETOP